読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スターウォーズ・全エピソードのあらすじや登場人物を語ろう!

スターウォーズファンがエピソード1からエピソード7までのネタバレや登場人物について紹介していきます。ヨーダやルーク・スカイウォーカーはもちろんアナキン・スカイウォーカーやオビ・ワン・ケノービなどについても紹介していきたいと思っています。また最新作エピソード8「反乱者たち」の最新情報やスピンオフ作品のローグワンについても情報を発信していきます!

スターウォーズ/エピソード7のレイ(デイジー・リドリー)のプロフィール

登場人物

エピソード7のレイはかわいかったですね!

 

新三部作のヒロインを務めますレイですが、まだまだ謎がこれから明かされていきそうなキャラクター設定になっていますね!

 

f:id:fpcreca:20160919123335j:plain

出典:ciatre.jp

 

レイはルーク・スカイウォーカーの娘なのか?

スターウォーズファンなら当然ですが、エピソード7を見たと思います。その中では疑問がいくつか残ったと思うのですが、一番の焦点はレイが誰の子供か?ということでしょう。

 

(ここからネタバレ含みます!注意!)

 

最後のカイロ・レンとの一騎打ちする場面ではフォースを駆使して、これまで戦ったことがないにもかかわらず、カイロ・レンを圧倒する強さを見せましたよね!

 

当然あれを見るとフォースの強さが影響していることは明白でして、それほど大きなフォースを持つものとなると一人しか考えられません。

 

そうです、それがルーク・スカイウォーカーですね。

 

何せカイロ・レンも強大なフォースを持っているんですよ。なんといってもハン・ソロとレイア姫の息子なのですから。

 

ソロにフォースはありませんが、レイアには強力なフォースがあります。レイアはダースベイダーの娘ですからね。

 

そう、カイロ・レンとレイはいとこ同士の戦いなのかもしれません!というか多分そうというか、かなりの確率でそうだと思いますが(笑) 

  

レイの生い立ちというか、住んでいるところも砂漠の街です。砂漠からスタートといえば、エピソード1もエピソード4も同じ砂漠からのスタートでした!

 

ただまだ完全に明らかにはなっていないので、それが次作エピソード8で明らかになるのか?楽しみではあると思います。

 

レイのプロフィール

 

砂漠の星である惑星ジャクーでレイは住んでいました。ゴミを漁って売りに行って生計を立てているスカヴェンジャーとして登場しますが、これが最初に見たときは本当にわかりにくい!

 

物語が砂漠からスタートするのは、スターウォーズファンである以上はノープロブレムで見れるんですが、そのあたりの描写が少なかった気がします。

 

そのレイが身につけている衣服は、茶色のぼろぼろの服でしたね。ヘルメットをかぶって、ランドピーダーを自由自在に操ります。このあたりはエピソード1のアナキンを彷彿させます。

 

f:id:fpcreca:20160919212301p:plain

画像元:Wookieepedia

 

またレイは一人で行動しています。というか、誰とも話さえロクにしていないように思えます。設定では「親の帰りも待つ孤児」ということになっていますね。また生活のためには何でもできる人でもあります。

 

そしてある日、彼女がBB-8を拾ったことで、これまでの人生とは一変して冒険の旅に出る、というあたりもエピソード1や4に似ています。

 

レイ役のデイジーリドリーとは?

デイジー・リドリーは1992年生まれのイギリスの女優さんです。スターウォーズの主役はこれまでも無名の俳優がつとめてきました。

 

その流れで、今回も無名であるデイジー・リドリーがキャスティングされたのでしょうか?これまでに出演した作品は数えるほどしか出ていないようです。

 

デイジー・リドリーの実際の家族は、母が銀行員で、父がカメラマンと言うちょっと変わった両親です。また姉妹は4人のお姉さんがいるそうです。

 

スター・ウォーズに出演することが決まった際には、家族そろって大喜びだったようですよ、そら当然と言えば当然ですが(笑)

 

スクリーンで見たときの彼女の印象は、「とても可愛い!」というのが第一印象です。というのも、予告編で見ていた時とは印象が全然違っていました(笑)

 

やっぱり声があるのとないのではかなり違いますね。また表情がコロコロ変わるのが、また可愛さを強調するものでもありました。

 

なぜレイが主人公になったのか?

一つの疑問にどうしてレイが女性になったかということですよね。これまではアナキンであったりルークだったり男性が主役でした。

 

もちろん時代背景もあると思います。女性の社会進出が進んでいるアメリカでもまだまだ男性と平等ということはありませんし。

 

ただ女性の社会進出を認めていく方向性にあるのは間違いないところだと思います。その中で「主役を女性に」というのはむしろ当然すぎる成り行きかもしれませんね。

 

またデイジーに決めた理由も、JJエイブラハム監督が明らかにしています。デイジーに求めたのは「サバイバー」だったんですね。

 

またフォースを身につける必要性もあり、またそれをアクションにいます必要もあったので、全てができる人を求めていたようです。その理想像にデイジーがぴったりはまっていたのが決め手だったようですね!

 

レイは次作でフォースをマスターするのか?

このあたりは完全に想像の範疇を超えることはできませんが、エピソード7の最後のシーンでルークが出てきましたから、ルークとの対面で何かわかる可能性が高いです。(当たり前か)

 

しかしルークとの最初の対面で娘かどうかまでは明らかにされない気がします。もしわかるとすれば、エピソード8のエンディングあたりでは?これまでのエピソード2や5もエンディングあたりに次作につながる重要なメッセージが隠されていましたから。

 

それにカイロ・レンと戦った時には、無我夢中で戦っていただけでフォースの使い手ではなかったですね。フォースを簡単にはマスターできないですからね。

 

ただエピソード8の最後の方では、何かしらのメッセージがあるのは間違いないところだと思います!

 

レイがどのような形でフォースを身につけていくのか!?これが次作のエピソード8の見所でもあると思います!