スターウォーズ・全エピソードのあらすじや登場人物を語ろう!

スターウォーズファンがエピソード1からエピソード7までのネタバレや登場人物について紹介していきます。ヨーダやルーク・スカイウォーカーはもちろんアナキン・スカイウォーカーやオビ・ワン・ケノービなどについても紹介していきたいと思っています。また最新作エピソード8「反乱者たち」の最新情報やスピンオフ作品のローグワンについても情報を発信していきます!

ソウ・ゲレラは反乱軍の兵士!フォレスト・ウィテカーが演じる!

フォレスト・ウィテカーはアカデミー賞主演男優賞の名優!

 

f:id:fpcreca:20161201225117j:plain

 

ローグワンストーリーの中で反乱軍兵士として出演するソウ・ゲレラを演じるのはフォレスト・ウィテカーですね!彼のプロフィールを少しみてみましょう!

 

フォレスト・ウィテカーのプロフィールは?

生年月日  : 1961年7月15日

出身地   : アメリカ合衆国・テキサス州ロングビュー

配偶者   : ケイシャ・ウィテカー

代表作   : 『ラスト・キング・オブ・スコットランド』

 

プラトーンなどで実力をつけていく!

 ウィテカーはアメフトの有望株だったので奨学生としてカレッジに進学しました。しかしオペラ歌手を目指し音楽と演技を学ぶために南カリフォルニア大学に編入することに。彼は運良くそこでも奨学金を得ることができるんですね!

 

そして1982年に「初体験/リッジモント・ハイ」で映画デビュー。それ以降は「プラトーン」や「ハスラー2」などの人気映画に次々と出演することになります。

 

こうやって映画に出るたびに評価が上がっていったようです。そして、監督や製作の方にも興味を持つようになり関わるようになっていきました。

 

そしいて1988年の「バード」で伝説のジャズ奏者チャーリー・“バード”・パーカーを好演、その結果カンヌ国際映画祭の男優賞を受賞します。

 

そして2006年に大きな賞を受賞します。その作品が「ラストキング・オブ・スコットランド」ですね!

ラストキング・オブ・スコットランド [Blu-ray]

ラストキング・オブ・スコットランド [Blu-ray]

 

  

この映画ではウガンダの独裁者イディ・アミンを演じ、アカデミー賞の主演男優賞やゴールデングローブ賞など、多くの賞を獲得することになります。

 

名実ともに一流のハリウッド俳優となりました。またこのアカデミー賞ですが、この受賞がアフリカ系アメリカ人で4人目だったそうですよ。

 

ソウ・ゲレラについて

※ネタバレ注意です!

クローン大戦中にとして独立星系連合と戦った反乱軍の兵士ですね。クローン大戦終結後には、銀河帝国と戦う反乱同盟軍に加わりました。反乱同盟軍の中でも重要な役割を果たすことになります。

 

ゲレラを有名にしたのは過激な戦術でした。その戦術はまさにテロリストそのものであり、そのやり方は帝国だけでなく、新共和国の人々にも恐れられたんですね!

 

共和国の人たちも彼のやり方についていけない人も多くいたとか。

 

そしてゲレラは帝国の超兵器デス・スターの設計図を盗み出すローグワンに参加しました!

 

どんな戦術なのか楽しみですね! 

ボーディー・ルックは気が短くて荒っぽい!ラッパーのリズ・アーメッドは演じる!

リズアーメッドはイギリスで歌手の顔も持つ俳優!

 

f:id:fpcreca:20161124223041j:plain

 

ローグワンストーリーの中でも凄腕の役として登場しますボーティー・ルックを演じるのはリズ・アーメッドですね!リズのプロフィールを見ていきましょう。

 

リズ・アーメッドのプロフィールは?

生年月日  : 1982年12月1日

出身地   : イングランド・ウェンブリー

身長    : 172センチ

代表作   : 『ナイトクローラー』

 

ラッパーの顔を併せ持つ!

1982年にウェンブリーに生まれたリズですが、彼はかなりの秀才のようでして、オックスフォード大学を卒業されています!

 

ハリウッドの俳優でオックスフォードを出ている人はかなり珍しいですよね〜そsてなんと彼はラッパーでもあるようです。

 

リズの俳優としてのキャリアはそれほど長くはありませんし多くもありませんが、2006年の『グアンタナモ、僕達が見た真実』から始まっていますね。

 

それから何本かの映画やドラマの出演をして、2011年マイケル・ウィンターボトム監督の恋愛ドラマ映画「トリシュナ」で主演に抜擢されています。

 

このドラマ映画で同じ主役を演じたのが『スラムドッグ$ミリオネア』でラティカー役を演じたフリーダ・ピントーだったんですね!

 

f:id:fpcreca:20161124224702j:plain

 

映画好きの人であれば、名前は覚えていなくても顔は覚えていることだと思います。私も顔を見て思い出しました。まさかローグワンのことを調べていて、彼女の名前が出てくるとは思いもしませんでしたが(笑)

 

話は戻りまして、リズについてですが、2014年にダン・ギルロイ監督の「ナイトクローラー」にリック役で出演し知名度を上げることになります。

 

その後「ジェイソン・ボーン」に出演、さらにローグワンにも出演することになっていますので、ブレイクするのは間違いない俳優さんだと言われていますよ!

 

ボーティー・ルックについて

※ネタバレ注意です!

ジェダ出身で、元々は銀河帝国で貨物船のパイロットとして働いていたルックですが、共和国再建のために反乱軍についた兵士です。操縦の腕がかなりいいようです。

 

f:id:fpcreca:20161124232144p:plain

 

このジェダはジェダイのフォースの信じる町としても有名でした。チアルート・イムウェもこの星の出身ですしね。

starwars.hatenadiary.com

 

その彼も自分の星が危ない!それを守りたい!という想いから反乱軍のデス・スター設計図奪還作戦のローグワンに加わっていますね!

 

キャラクター的にはかなり気が短くて荒っぽい役になっているようですが、「ローグワン」を達成するためには、彼のような腕利きのパイロットが当然必要になってきますね!

 

そしてこのルックが何を隠そう「ローグワン」の名付けの親なんです!ドロイドのK-2SOに、自身の所属する分隊のコールサインは?と聞かれたルックは「ローグワン」と名乗り、それがそのまま名前になるんですね!

 

ネタバレでこの記事を公開前に見ている人は、このルックが「ローグワン」と答えるところも見どころの一つになりますよね!

 

ローグワンの公開がいよいよ楽しみになりました!

 

 

ベイズ・マルバスは射撃の名手!ジャン・ウェンがかっこいい!

ジャン・ウェンは中国の大物俳優であり映画監督!

 

f:id:fpcreca:20161123112137j:plain


ローグワンに出演いたしますベイス・マルバス役のジャン・ウェンについてまとめてみようと思います。

 

ジャン・ウェンのプロフィールは?

生年月日  : 1963年1月5日

出身地   : 中国河北省

身長    : 183センチ

配偶者   : 周韵(ジョウ・ユィン)

代表作   : 『鬼が来た!』 

 

俳優デビューは1986年!

1980年に演劇大学の名門である中央戯劇学院に入学されていますね。そして1984年位卒業後、多くの舞台に出て経験をつむことになります。

 

そして1986年に映画デビュー作『悲劇の皇后 ラストエンプレス』で、容姿が似ているといわれ溥儀役で演じることになります。

 

そして同じ年に、当時人気を博していた女優劉暁慶(リウ・シャオチン)と『芙蓉鎮』で共演することに。そして第38回ベルリン国際映画祭で『紅いコーリャン』で主演を務め、金熊賞を受賞することができました。

 

この賞を受賞したことで世界的にその名が知られるようになったようです!

 

 

1994年に初めての監督作品となります「太陽の少年」を出されていますね。この作品は、ヴェネツィア国際映画祭主演男優賞、金馬奨作品賞・監督賞など数々の賞を受賞されました・

 

そしてこの作品を宣伝しに日本へ来た時に次回作の構想が浮かんだようで、これが「鬼が来た!」ですね。そしてまたこの作品は、第53回カンヌ国際映画祭に出品されてグランプリを受賞した。 

 

このように数々の映画に出演されたり監督をされたりするなどで中国を代表するスターの一人となっています。こんな俳優さんがローグワンに登場するのも楽しみの一つですね。

 

ベイズ・マルバスについて

※ネタバレ注意です!

ベイズ・マルバスは、マルバスは小さな砂漠の星ジェダ出身で僧兵チアルート・イムウェのパートナーであり暗殺者でもありました。イムウェが盲目のため保護者でもありました。

starwars.hatenadiary.com

 

またジェダはライトセイバーの素材となる天然資源が産出され、フォースを信仰する人々の聖地になっています。ヤヴィンの戦いのあとは銀河帝国がこの星を支配し、資源をコントロールしていました。

 

  

マルバスはイムウェとは違い、フォース等への信仰はほとんど持っていません。目に見えないフォースより現実社会にたいしてより実践的なアプローチをしていました。

 

それは、重連射式キャノンなどを使うことにより、またその腕を上げることで相手を倒そうと考えていたからです。

 

彼がイムウェのパートナーというのも面白いことであり、この2人の友情も実物の一つとなるでしょう!

 

ローグワンの公開がいよいよ楽しみになりました!

 

 

チアルート・イムウェはジェダイ?ドニー・イェンがかっこいい!

ドニー・イェンはアジアを代表するアクション俳優!

f:id:fpcreca:20161121123531j:plain



この顔は初めて拝見させていただきました!こうみるとかっこいい俳優ですね!このアジアンスターである俳優ドニー・イェンのプロフィールから見ていきましょう!

ドニー・イェンのプロフィールは?

生年月日  : 1963年7月27日
出身地   : 香港
身長    : 173センチ
配偶者   : カミラ・ソディ
代表作   : 「イップマン」「カンフージャングル」

1963年生まれで、現在は53歳になりますね。このローグワンでは香港アクションスターの真髄を見せてくれるでしょう!このドニー・イェンのキャリアはかなり長いのですが、不遇の時期を過ごされた経験も持っています。

彼のキャリアは1984年に始まっていますので、すでに30年以上もの年数を俳優業をしていることになりますね。そしてトニーが大ファンであったブルース・リーが彼が世に出る一つの大きなきっかけとなっています。

 

1995年のブルース・リーの「ドラゴン怒りの鉄拳」のリメイクTVドラマ『精武門』で主演をされていますね。これが全世界で累計22億人に見られたことで、知名度が急上昇したようです。

 

しかし、その後は香港映画そのものが縮小する時期と重なり、この時期はかなり苦しい時期を過ごされたようです。


2000年代に入ってついに開花!

そして2000年代にハリウッドに進出します。「ハイランダー/最終戦士」や「ブレイド2」に出演し、またその共演俳優にアクションの指導もされていたようです。

 

そして、8年越しで全米公開された「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ外伝/アイアンモンキー」にも出演。知名度もかなり上がることになります。

 

そしてさらなるブレイクのきっかけとなったのが、チャン・イーモウ監督の「HERO」でジェット・リーと共演したことだったようです。その後香港映画界に戻って香港映画の再興に尽力を尽くすことに。

 

そして2008年にブルース・リーの師匠、葉問(イップ・マン)を描いた「イップ・マン 序章」に出演することに。その時の演技が香港電影金像奨の主演男優賞にノミネートされていますね。

 

やっぱりブルースリーとは何かと縁があるようです(笑)そしてそのイップマンの続編にも出演することで、香港アクション俳優としての地位を確立したと言えるでしょう!

 

そんな素晴らしい俳優さんがこのローグワンに出演します!楽しみです!

チアルート・イムウェについて

※ネタバレ注意です!

チアルート・イムウェは、盲目の僧兵として「ローグワン」に参加することになります!自らに厳しい修行を課し、そのすえに棒術をマスターしていますね。またジェダイが滅びたと思われていた時代でも、「フォース」の存在を信じている人物です。

f:id:fpcreca:20161122114324j:plain

 

 

予告編ではストームトルーパーと戦闘をしており、棒術でなぎ倒すアクションを見せていますよ! 

 

イムウェは友人のベイズ・マルバスと共に故郷ジェダで銀河帝国と戦った経験があったことから、それでデス・スターの設計図を奪う「ローグ・ワン」に加わることを決意したようです!

 

フォースを扱うことはできませんが、このように信じている兵士がどのような戦いをするのかもかなり見る一つのポイントとなりそうですね!

 

ローグワンの公開までいよいよです!

 

 

キャシアン・アンドーのディエゴ・ルナがかっこいい!身長や三つ編みについて

ディエゴ・ルナって一体どんな俳優なんだ?

 

f:id:fpcreca:20161119001056j:plain

 

こうやってみると普通にかっこいいイケメン俳優ですね!このイケメン俳優ディエゴ・ルナのプロフィールから見ていきましょう!

 

ディエゴ・ルナのプロフィールは?

生年月日  : 1979年12月29日

出身地   : メキシコ

身長    : 178センチ

配偶者   : カミラ・ソディ

代表作   : 「天国の口、終りの楽園。」

 

1979年生まれですので、現在は36歳になりますね。このローグワンの公開中に誕生日を迎えられて37歳になりますね。

 

正直言って、このローグワンに出演する前の彼のことはほとんど知りませんでした。ただ今回このように調べて見ますと、なかなか興味深いものですね。

 

彼は2000年にハリウッドデビューするまで、子供の頃から舞台で活躍をしていました。そしてデビューしてから最初の役は当然ながら端役でした。

 

そのすぐ後に転機が訪れています。この時まだ22歳の若者ですが、彼の代表作でもある「天国の口、終りの楽園。」というえいがに出演して見事最優秀新人賞を受賞することになりました。

 

天国の口、終りの楽園。 [DVD]

天国の口、終りの楽園。 [DVD]

 

 

身長について調べられている人が多いのですが、178センチですから欧米人にしてはそれほど高くはありませんね。

 

また三つ編みについてもかなりの方が調べられているようです。これは映画「エリジウム」でフリオ役で演じた時にしていた髪型だったようです!

 

そして調べていて、意外だったのがトムハンクス主演の「ターミナル」に出演されていたことでした 。管理人は「ターミナル」は見ていましたがぜんぜん気づきませんでした。

 

 キャシアン・アンドア大尉について

※ネタバレ注意です!

同盟軍の情報部に所属しており、冷静沈着な反乱軍の兵士です。戦争が彼をそのような性格にしてしまったのかもしれないとのこと。この辺りはローグワンを実際に見ることでわかってくることでしょうね。

f:id:fpcreca:20161119135513p:plain

 

主人公であるジン・アーソとの関係は同士という間柄になるのでしょうか?

starwars.hatenadiary.com

 

もちろん階級的には彼のほうが上になるんでしょうけれど、行動的なジンとの対比で描かれていそうなので面白そうな組み合わせではありますね!

 

また彼は銀河帝国のドロイドK-2SOを反乱同盟軍のドロイドとして再プログラムするという任務もしていたようですね。K-S2Oですか、新しいキャラクターになります。

 

f:id:fpcreca:20161119135709j:plain

 

とにかくジン・アーソの仲間であり、反乱軍の兵士であることはわかっておきましょう。彼の名前は「キャシアン・アンドー」ですよ!

 

そのローグワン公開まで後一ヶ月をついに切りましたね!とりあえずWOWOWでも見逃し配信をやっているようですので、ご加入されたら良いのでは?またはU-NEXTでもいいですかね。

 

WOWOWの加入はこちらから